刺繍・リメイク服作家rocoの子育て日記

刺繍、服作りの事、2人娘を子育て中の出来事、思いを綴った日記です。

久々の服をリメイク

次はこれに取りかかろうと思います。 色々なものが出来上がる予定です。 5/21かさこ塾フェスタ@広島 時間 10:00〜18:00 場所 喫茶さえき(広島市中区紙屋町1-4-25)刺繍・リメイク小物の販売 こぎん刺しのくるみボタン作りワークショップ を行います。

ピンクッション2色展開

糸と布の色逆バージョンでピンクッションを作りました。2色並べると雰囲気出る気がする^ ^ 5/21かさこ塾フェスタ@広島 時間 10:00〜18:00 場所 喫茶さえき(広島市中区紙屋町1-4-25)刺繍・リメイク小物の販売 こぎん刺しのくるみボタン作りワークショップ …

新緑のくるみボタン

もうすぐ初夏の新緑で山がきれいになるだろうな と、イメージが湧いてくる、淡い黄緑色で くるみボタンを作りました。 5/21かさこ塾フェスタ@広島 時間 10:00〜18:00 場所 喫茶さえき(広島市中区紙屋町1-4-25)刺繍・リメイク小物の販売 こぎん刺しのくるみ…

リメイクは冷蔵庫の残り物でご飯を作る感覚

先日作った布団袋のキルトマットの残り布で、 長女の通園用パジャマ袋を作りました。 布は全く余る事無く、全てぴったり使い切る 事が出来ました。奇跡!リボンは、以前ヘアアクセサリーの試作をした 時の失敗作を、刺繍を外して付けただけです。こんな事を…

3色仕上がりました

子どもさん向けに、小さめのくるみボタンで ヘアゴムを作りました。 こちらは、5/21の出展で販売予定です。 5/21かさこ塾フェスタ@広島 時間 10:00〜18:00 場所 喫茶さえき(広島市中区紙屋町1-4-25)刺繍・リメイク小物の販売 こぎん刺しのくるみボタン作り…

ピンクッション

こぎん刺しピンクッションが完成しました。 これは、5/21に行われる かさこ塾フェスタ広島のワークショップで使用します。

マットをかばんに

長女が産まれた時に義母が作ってくれた キルトのマットを、 通園の時の布団入れかばんにリメイクしました。 右下の刺繍は、同じく義母手作りのスタイに施してあったものを を切り取って縫い付けました。おばあちゃんからの愛情たっぷり。 長女の大好きなピン…

押し花完成

祖母にもらった花を ずっとしてみたかったけどなぜかしていなかった 押し花に。出来たらすっきりした気分。 そして、もっと色んな花でしてみたくなりました。

春休みの洗礼

長女の春休みに入った途端、日々の生活と 心のキャパがいっぱいいっぱいになってしまい、情緒不安定に。 ネガティブな事ばかり考える二週間でした…一度慣れた生活リズムが崩れると、こんなにあっけなくキャパオーバーになることにショックを受けつつ、 全く…

ミシン仕事

今日は、マタニティ用のパジャマの裾を切って縫い、普通のパジャマに直したり、 引っ越して窓の大きさが変わった為、長すぎるカーテンを短くしたりと、 ミシンが大活躍の日でした。かさこ塾フェスタに向けて色んなアイデアが浮かぶも、 準備が思うように進ま…

睡眠の大切さ

眠たいと、そうじゃ無い時と比べて 同じ事が起こった時の幸福感が薄い。 もしくは感じられない。よく眠れてすっきりしている日は、 眠い時にイライラしてしまうことも 笑って流せる。睡眠時間ではなくて、睡眠の質が大切。 でも、やっぱりある程度の時間も必…

今、ちょうど見頃です

たまたま用事で実家に帰省中、 子どもの頃大好きだった梅の木畑に自分の子どもとこの季節に行く事が出来ました。もうこんな季節ですね。ここでお花見したくて、きょうだいや友達を誘うも 断られたさみしい記憶もありますが( ;∀;) 我が子と祖母は喜んで付い…

得た知識や体験はいいとこどりで子育て

よく、元保育従事者は子育てで大きな悩みを 抱えることがある。 と聞きます。知識がある分、理想と現実のギャップに苦しんだり、 仕事で接していた子どもたちの姿と、自分の子どもの姿との違いに戸惑ったり…元保育士だった為、学生時代から保育や教育の勉強…

卒園式

今日は長女の預け先の卒園式。とても小さな園で、2歳児から5歳児まで、毎日一緒に過ごしました。年長の2人と一緒に過ごしたのはたった2ヶ月間でしたが、 卒園していったお兄さんたちの立派な後ろ姿を見て、 長女も進級することへの期待を持っているのを 感じ…

こぎん刺しワークショップの作品達

先週のこぎん刺しワークショップは、 2人とも紺色の生地に、三角柄をちりばめた 作品に。 娘さんたちにそれぞれ作ってあげていました。 こちらは、薄い黄色と薄いピンクの刺繍糸。 この色なら制服にも似合う! こちらは、薄いグレーとピンクの刺繍糸で 仕上…

やる気が出ないと感じた時は…

やりたい事はあるけれど、腰が上がらない、 やる気が出ない、嫌な事ばかり考えてしまう今日、 ふと心の中のモヤモヤした事をすっきりさせたくなって、 紙にひたすら思っている事を書いてみました。 ブログには書けないような事を。普段グルグルと同じ事ばか…

エプロンをリメイク

今日は、このエプロンをリメイクします。 姉が10年近く前に作ってくれた思い出の物です。姉妹で大好きな猫。 このボタンもとれてしまいましたが、 また活用したいです。長女の必要なものに生まれ変わってもらおうと 思っています。

こぎん刺しのもう一つの楽しさ

日曜日はこぎん刺しワークショップの練習に、 友人たちに付き合ってもらいました。こんな柄が作りたいというイメージがあるとのこと だったので、試し縫いをしながらパターンを 作っていきました。 この作業、私は目を数えながら悪戦苦闘してパターンを考え…

長女が次女を叩く時

最近、長女は次女に対して思い通りにいかない時、叩いたり、移動させる時に髪の毛を引っ張ったりします。 わたしが冷静に伝えられず「やめて!」と怒って反応する事が重なると、私の反応をみながらわざと注目してほしくて叩く事も。叩くのを咎める事が明らか…

こぎん刺しワークショップに向けて2

今日は友人2人に、こぎん刺しワークショップに向けての 練習に付き合ってもらいました。やっぱり、家で1人で作るよりも、発想の幅も広がるし、何より楽しい! ワークショップに向けての課題も具体化して、 出展当日の準備を想定できるように なってきました…

こぎん刺しワークショップに向けて

今日はこぎん刺しワークショップを体験したい と言ってくれた友人と、こぎん刺しを楽しんで きます。 友人といえど、ワークショップをするとなったら 準備からどことなく緊張感があります。

紐付き財布完成

失敗を繰り返して、やっと完成! 裏布の切れ端で紐も作りました。 娘の遠足は、初めて家族以外の人との電車旅。準備も整ってきて、どんなお土産話を 聞かせてくれるか、楽しみで仕方ないです^ ^このがま口の大きいバージョンで、 次はポーチを作ろうと構想中…

自分らしさに気付くと自信がつく

「私らしい」って言ってもらえることがありました。嬉しかったのと同時に、私は作品作りにしても 他の事にしても、人と比べて自分を卑下する 事が少なからずある事を思い出しました。でも、自分で少しでも納得出来る作品が出来た時、それが自分らしさだと気…

アイデアが浮かばない時は

刺繍のデザインに行き詰まり、どうしたものかと考えた末、 昨日は娘たちと近くの田んぼの周りを散歩して みました。 自分の好きな景色を見れば、何か良いアイデアが浮かぶかなぁと思い。ホトケノザが好きな長女は、花を摘んで帰り、私はナズナを摘んでみたく…

紐付き財布

もうすぐ長女の遠足で、電車賃を入れる紐付き財布を持たせます。刺繍のアイデアが停滞している今、 ずっと作りたかったがま口ポーチ作りの練習も兼ねて、 デニムをリメイクして作ります。 明日は材料のパーツを探しに行こう!

何を着てもダボっとしてしまう悩みを解決

我が家の子ども達は肩幅が狭いのか、細身だからなのか、 市販の服を着せても首回りとか胴回りが ダボダボになってしまうのが悩みです。 気付いたら片方の手が首の穴から出ていることも インポートものはぴったりサイズだけど、お値段的に手が出にくい…でも、…

アイデアが浮かばないときは

試行錯誤を繰り返したちょうちょ刺繍で試作品が完成しました。 リボン自体の形は安定してきたものの、納得いく柄が浮かばず停滞気味…そんな今日は娘の弁当袋を作って気分転換してますが、失敗続きで意気消沈。次の気分転換は、いずれ作りたいと思っていたも…

子どものことは子どもに

小学一年生の姪っ子は、娘たちのお世話を 心から楽しんでしてくれます。長女のトイレの手伝いをしたり、 二女が危ない事をしそうになると止めてくれたりとか色々。 頼まなくても率先して、楽しんでしているので、 娘たちも嬉しそうで相乗効果抜群です。時々…

刺繍をするようになって変わったこと

刺繍の作品を作るようになって、 デザインのアイデアを出すために、今までよりも きれいなもの、自分の気持ちが上がる景色や 色を、身の回りで探すようになりました。特に劇的に生活が変わった訳ではないけれど、 そんな視点を作動させる時間が増えただけで …

リネン生地で

一昨日アップしていたリネンの生地で 試作品完成。 これにヘアゴムかピンを付けて、子ども向けの ヘアアクセにしようと思案中です。 でも…やっぱり何かしっくりいかない…刺繍の柄とリボンの膨らみを改善して、 再挑戦してみよう!