刺繍・リメイク服作家rocoの子育て日記

刺繍、服作りの事、2人娘を子育て中の出来事、思いを綴った日記です。

長女との関係

今日は色々思う事があって、ずーっと考え事をしていました。

煮詰まってついに1人でため息ついてしくしく泣いていたら、隣の部屋にいた長女がすぐに気付いて

 

「母さんどしたん?」

 

と、近づいてきて抱きしめてくれました(笑)

だから、

「〇〇ちゃん、あのねー、母さんこんな事考えててねー…」

と、話聞いてもらいました。

3歳の娘に。

 

うんうん、と聞いてくれていたのですが、テレビで好きな音楽が始まったら、

「ちょっと待って」

とテレビの前に行って、その音楽がおわったら

「もういいよ、終わったよ」

と、またハグしにきてくれました。

 

一歳過ぎの時にも、私が怒りすぎた自分が嫌になって泣いていると、頭を撫でてくれたのを思い出しました。

 

長女は私とは全く違うタイプで、明るく穏やかで包容力がある、チャキチャキしたお世話焼きな女の子です。

今回みたいな出来事に限らず、私は彼女に精神的に甘えていて、親と子が逆転しているなと思う事がしばしばあります。

 

二女はどちらかといえば私に似ていてキツいタイプな感じが…ケンカになりそう^^;

 

 

そして今日は図書館に行って手作り子ども服の本と絵本を借りてきました。

子ども達の1歳と3歳の記念撮影用の服を作りたくて。

 

かさこ塾宿題のプレゼンは、刺繍、リメイク服作家としての第一歩の作品を発表しようと思っています。

 

心ときめくものが出来ますように。