刺繍・リメイク服作家rocoの子育て日記

刺繍、服作りの事、2人娘を子育て中の出来事、思いを綴った日記です。

何でも真剣にすると、楽しくなる

今まで、やりたくはあるけど、優先順位を低くして放置していたこと。

真剣に取り組んでみると、不思議と楽しくなる事を発見‼︎

 

次回のかさこ塾では、今までの講義の集大成である3分プレゼン発表があります。

私は、保育・教育関連か、子育て関連、自然の中での暮らし、手作り関連など、キーワードが散乱し過ぎて悩んでいました。今実際にしている事は育児のみ。

保育士時代の失敗の黒歴史は強い思いはあるものの、語るには心が痛くなり逃げてしまいます。

時間が刻一刻と過ぎていく中、

やりたいことの中でも、とりあえず、手を付けてる事を発表しようと思い立ちました。

それは、断捨離でどうしても捨てられないけどもう着ない古着を子ども服にする事です。

裁縫は好きではあるけど、時間もかかるし子どもを見ながらは中々進まないので放置していました。

それを発表するかはわからないけど、とりあえず動いてみよう!と、デザインを考えだした。

すると、アイデアは出てくるし、出来上がりを想像するだけでワクワクしてきました。

 

やると決めて真剣にその事に向かえば、楽しむ事はできるんですね!