刺繍・リメイク服作家rocoの子育て日記

刺繍、服作りの事、2人娘を子育て中の出来事、思いを綴った日記です。

得た知識や体験はいいとこどりで子育て

よく、元保育従事者は子育てで大きな悩みを
抱えることがある。
と聞きます。

知識がある分、理想と現実のギャップに苦しんだり、
仕事で接していた子どもたちの姿と、自分の子どもの姿との違いに戸惑ったり…

元保育士だった為、学生時代から保育や教育の勉強をしてきた私ですが、今まで得た知識をあえて考えずに、元保育士だという事は捨てて、
「普通のお母さんになろう」
と決めて始めた子育てはとても楽しいです。
これ知ってたら便利だし楽だなと思うところだけ活用すれば。

保育の勉強をしてきて、実際に体験として確信できる事はごくわずかで、勉強してきたことのほとんどが、
本当に正しいのかなんて実際のところは
分かりません。

保育、教育の結果が出るのは何年も先の話だし、もしかしたら何十年先になるのかも。
生きている間にその結果を見る事は無い部分も
あるかもしれません。

だから、方法論として、色々言われている、
こうしたらこんな良い効果があるとか、
こうしないとこんな子どもになってしまうとかいうことは、
正しいのかもしれないけど、自分がしたいと
思わない事は無理にしていません。
母が幸せな事が子どもの心の安定であることだけは、
母の子どもとして育ってきて確信できることなので。
そうは言っても、悩むこともありますが…

ただ、自分が子どもの頃与えてもらったり、してもらった物事で、自分にとって嬉しかったこと、してあげたいと思うことは、我が子にも出来る限りしていきたいと思います。
私の場合は、自然の中で仲間と自由に遊べる場、祖父母や近所の大人との交流が大きな軸です。
それが私の子どもたちにとって正しいか間違いかは、分かりませんが、
そうせざるを得ないくらいに心が動いた事なので、引越しを決意しました。

テーマとずれた結論になってしまいましたが💦


明日から数日、電波の届かない場所に行く為
ブログをお休みします。